クラウドサービスを選ぶポイント

突然サービスが停止されることもあり得る

写真のバックアップ先としてクラウドストレージを選ぶ人が増えてきています。クラウドストレージのメリットはいろいろありますが、まず物理的な機器を増やすことなく画像を保存できるという点が大きいでしょう。また、パソコン、スマホ、タブレットなど、いろいろな端末からアクセスできるという点も大きいです。どの端末からでも写真を見られるようにしたいという場合、わざわざ端末ごとに画像をコピーして保存する手間がかかりません。 ただ、問題となるのはどのクラウドストレージを選べばいいのかという点です。国内外に多数のクラウドストレージサービスがありますが、選び方に失敗してしまうと、突然サービスが停止されて保存していた画像にアクセスできなくなってしまったということもあり得ます。

PCとスマホ向けに専用アプリを提供しているところは使いやすい

クラウドストレージサービスを選ぶポイントとしては、まずサービス提供元が大手であること。突然サービスを停止することはないとは言い切れませんが、なんの予告もなくいきなりアクセスできなくなってしまうということはまずないでしょう。停止するにしても必ず予告されるはずです。 また、パソコンおよびスマホ向けに専用の同期アプリを提供しているところだと使いやすいです。アプリを入れておくだけでスマホで撮影した画像は自動でストレージにアップロードされ、そこからパソコンのディスクにダウンロードされるといった風に、複数の端末で画像ファイルを簡単に共有できるようになります。 ストレージの容量ですが、画像ファイルを保存するだけなら、それほど大きい必要はありません。10GB程度でもすぐ不足することはないでしょう。